不倫中にやってしまうと彼が離れて行ってしまう危険行動って!?

ID-10065960

彼を奥さんから略奪したいと思って夢中になってしまってついついやってしまう色んな事。その中でも、これをやってしまうと、略奪から一気に遠のいて、彼が奥さんのもとにかえってしまうやってはいけない危険行動をご紹介

  • 奥さんに自分の存在をあかしたり家庭におしかける

奥さんに自分の存在をアピールして、奥さんが浮気に気づいたり、家庭におしかけたりすれば、家庭が壊れて自分のところに彼がやってくるのではないか?そのように考えてついつい前のめりな行動をしてしまう女の子がいるが、実はこの行動は真逆で奥さんの方に戻ってしまう事がおおい。

基本的に不倫をする男の人の傾向として、自己中心的な考え方をする人が多いので、奥さんに不倫相手の存在がバレル事=自分が困る事

自分が困る事をするような女は嫌いだ。という風に短絡的な思考になっている。その為、家庭におしかるような事はしてはいけない。彼が困るような事や彼をおいつめるようなことをしようとはせずに、彼を癒すような行動をとって自然と彼があなたに会いたいと思って会いに来るようにしよう

  • 彼がどうしても会えない時間に会いたいとわがままをいう

これも、上記の彼を困らせてしまう行動に似ているが、彼を困らせてしまうという事にプラスして、彼に対して、“自分は彼女を幸せにできないのだ”と認識させてしまうのだ。彼女と一緒にいて、彼女が幸せそうにしている事で、“自分は彼女を幸せにできる人間なのだ”という優越感を味わって自尊心を満たすために恋愛をしているのに、“自分は彼女を幸せにすることはできない”と自分に劣等感を感じてしまうと、彼女と一緒にいる事がいやになり離れたくなってしまうのだ。

なので、彼に会えない時間に無理して会いたいなどとわがままを言うのではなくて、彼が会える時間に思いっきり笑顔で楽しそうにしている方が、彼が一緒にいて幸せな気持ちになる事ができるのだ。

以上が不倫の最中にやってしまうと、彼が離れて行ってしまう危険行動。ついやってしまいそうになったときは注意をしよう