美人でも彼女にはしたくないなと思われる結婚が遠のく女の子の特徴

ID-100110853

顔も整っていて、服装もミニスカートをはいていて男の人を惹きつけるようにしているのに、ずっと彼氏がいないという恋愛迷子体質。

ミニスカートをはいていたりSEXY路線の女の子は既婚者や特定の彼女をつくらないような男の人には、比較的お声が多くかかるけれども独身の結婚向けの男性からは恋人候補から除外されてしまっている。

そこで独身の男の人に色々意見を聞いてみると、

独身の男の人の意見で多かったのは、そもそもSEXY系の服装にひいてしまうし、ただでさえ美人系の顔立ちなのに、しゃべり方がきつめだと余計ひいてしまうとのこと。

その中でも特に20代の男の人は『年上の女の人で、あからさまなSEXアピールをしている服装、仕草にいらっとする』という意見も多かった。

確かに、男性向けのグラビアの水着ではなく、普通の洋服を着ているものであからさまなSEXY系のミニスカートに体型がわかるようなピタっとした洋服というのは少ない。

多いのは、ふわふわした素材の洋服でひざ丈くらいのスカートのものが多いような気がする。

男性向けのファッション誌を読んでも理想の彼女としてでてくるのは、ふわふわしたお洋服をきているところに男の本音が表れている。

そして女の子からみると、ちょいダサの服装が男の人にはウケやすいのだ。

特に、しゃべり方と持っている雰囲気(仕草かな・・・)に対して敏感に感じている人が多く、しゃべり方や仕草が怖いと感じてしまうと男の人は遠ざかってしまうので、美人がゆえに、上から目線のきつめな発言をしてしまう女の子はどうも敬遠されてしまっているようだ。

女の子からすると、そういう人は実は面倒見が良い人が多かったりすることもわかるのだが、男の人はそうではないらしい・・・。

いきなり、しゃべり方や仕草をかえることはむずかしくても、しゃべる時に無理やり笑顔を作る特訓くらいなら簡単にできるので、誰としゃべる時も必ず笑顔でしゃべる練習をするだけでも、周りの男の人の反応は変わってくるのを感じるはず。