Hをした途端冷たくなる男とHをした途端優しくなる男

ID-10076446

Hした途端に冷たくなった・・・連絡も疎遠になったっていうのは巷ではよくある話。そのようにHした途端に冷たくされるのが怖いので、たとえ付き合ったとしても3ヵ月間Hはさせないなんて女の子も存在している。

その反面自分がHをして自分のものになった女の子をとっても大切にするという男の人も存在している。そんなこともあり一概には男=Hをしない方が優しいという定義は通用しない。

Hをした途端冷たくなる男とHをした途端優しくなる男

では冷たくなる男と、優しくなる男はどう違うだろうか?まずは冷たくなる男だ。このタイプはいわゆる未セックスの女の子に付加価値がある為、通常よりも未セックスだと、キラキラしてみえてしまうのだ。

簡単にいうと未セックスの女の子が、彼の目にとってプリクラのようにちょい盛りに魅力的にうつっている。簡単に言うと3割増しに美しく見えてしまうのだ。それがHをしたとたん、修正なしのフィルム写真レベルにみえてしまうので途端にトーンダウンする。ではそんな男にひっかかりたくないという女性の為に、見分け方を伝授

Hした途端冷たくなる男の特徴

  • Hをするまでに異常にLINEなどの連絡がマメであること。

1日10回も30回もLINEが来て、”私ってすごい愛されてるんだな”と思わせる事でHを早くしようとしている。

  • 初デートでキス、手をつなぐ

初めてのデートで手をつないできたりする男というのは、手をつないでみて”Hできるか?できないか?”という事を判断しようとしている事が多い。初めてのデートでキスや手をつなぐ、胸を触るなどのHな事をしてくる男というのはH目的だと思ってよい。

その前にLINEが大量にきて”私って愛されているモード”に突入していると、ついここを見落としがちなるので、冷静な判断をする事が大事

  • 初デートがおしゃれのみレストラン

初デートが、まずくないけれども内装がおしゃれな水槽レストラン・夜景レストランなどだった場合というのはHをした途端に冷たくなる男の特徴のひとつ。食とHの関連性は大きく、美味しいところにこだわる男というのはHをする女にもこだわるが、まずくない程度のレストランでとりあえずおしゃれな店を選ぶ男というのは、そこそこの外見であればとりあえずやりたい男の省庁

Hした途端優しくなる男の特徴

  • 人見知り

その為、Hをすることで自分の領地内に入ってきたということで、Hする前よりももっと優しくなる。見分け方としては、人見知りなのであまり最初にしゃべらなかったり、あまり女の子慣れしていないようなタイプというのが分かりやすいタイプ。当然自分からメールやLINEをすることもほとんどない。

  • 美味しい店を選ぶ

これも先のお店でいったとおり、”女の子を落とせる店”ではなく”自分がおいしいと思う店”をちゃんと選んでいるか?というところ。中にはアメリカ大統領が行ったことで有名な寿司の老舗につれていけば女の子が手っ取り早く落とせるからという理由でミーハーな店を選ぶ男がいるのでそこは見極めよう。有名じゃないけれども本当においしいお店を選ぶお店は手堅い

以上がHした途端に冷たくなる男と優しくなる男の見分け方。自分が傷つかないようにするためには自分で判断して行動する以外にないので、このタイプの男がどっちのタイプの男が?見極めて行動をするようにしよう。

Hをした途端冷たくなる男とHをした途端優しくなる男の関連記事