【試写会プレゼント】新年から涙を流して心洗われる映画

不倫の恋をしていると辛いですよね
そんな辛い気持ちを否定せずに
優しく受け止めてくれます。


こんなお悩みを持っている方はすぐにご相談ください

・自分がどうすればいいのか?よくわからない
・どうしても彼に離婚して欲しい
・とにかく今辛いのを何とかしてほしい
・彼から連絡がなくて不安
・彼がどう思っているのか?知りたい

無料相談する

↓5組10名さまに↓

『きっと、星のせいじゃない。』一般試写会プレゼント

きっと、星。:main

(C)2014 TWENTIETH CENTURY FOX 

主人公は、不治の病にかかった若い男女。それなのに、自らを悲観せず、夢を追いかけ恋に落ちる2人の姿に、眩しいくらいの明るさと、抱えきれないほどの希望がもらえると、全米で社会現象となる程の感動を呼んだ作品が日本に上陸します!

ジョン・グリーンの人気ベストセラー小説を『(500)日のサマー』の脚本家コンビが映画化し、全米オープニング興行成績No.1 を達成した感動の物語です。

公開を記念して試写会をプレゼント。


 詳細

【日程】2015年1月20日(火) 18:00開場/18:30開映
【場所】有楽町朝日ホール 
(千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)


↓プレゼント応募はコチラから↓
(住所、氏名、年齢のご記入をよろしくお願いします。)
>>応募する< <

↓メールBOXが開かないかたは直接下記アドレスまで住所、氏名、年齢、件名に「試写会プレゼント」と記入の上メールしてご応募ください。↓
pre_hoshinosei@nikusyoku.jp

締め切りは 2015年1月11日(日)

ストーリー

運命がくれた、今日が愛しい。

ヘイゼル・グレースは末期のガン患者。今は奇跡的に薬が効いているけれど、学校にも行けず、友達もなく、酸素ボンベが手放せない。

ある時ヘイゼルは、両親に言われていやいや参加したガン患者の集会で、片脚を切断して骨肉腫を克服したガスと出会う。独自の感性が光るヘイゼルに恋をしたガスは、彼を傷つけまいと頑に距離を置く彼女に素晴らしい贈りものをする。彼女が大好きな作家にメールを送り、返信をもらったのだ。それがきっかけで二人は、ヘイゼルが知りたいと切望する彼の小説の“その後”を教えてもらうために、オランダへ行くことになる。誰よりも好きなのに“友達”として旅行に出る二人。

彼らを待っていたのは、作家の予想もしない言葉だった。さらに旅の最終日、ガスはヘイゼルに重大な事実を打ち明ける──。

きっと、星。:sub1 きっと、星。:sub2 きっと、星。:sub3

(C)2014 TWENTIETH CENTURY FOX 

—————————————————————–

映画【きっと、星のせいじゃない。】

2015年2月20日(金)より 

TOHOシネマズ 日本橋他全国ロードショー!!

—————————————————————–