美人なのに自分の方が好きだとうまくいかないを直す方法

ID-10091353

ブスか?美人か?といえば間違いなく美人の部類に入るはずなのに、なぜか自分が好きになると上手くいかない。

このタイプは美人なのに、親から言われて育った事やその他の何かしらの要因で実は自分に自信がない事が多い

時には、自分が本当は自信がないことすら気づいていないことも多いけれども恋愛が上手くいかない人のほとんどは本当は自分に自信がない

自分に自信がないので、“嫌われたくない”という思いが強く相手の言いなりになってしまい男の人からつまらないと思われてしまったり、つくしすぎてしまって相手に飽きられてしまったり、男の人のうわべだけの言葉をそのまま鵜呑みにしてしまい身体の関係をもって連絡がつかなくなってしまったりという残念な恋愛を繰り返してしまう。

しかも、美人で男の人から嫌がらせをされることがないため、男の人の言葉を鵜呑みにしやすいのもこのタイプの特徴

そして変な男に自らひっかかりにいってしまい、また恋愛が上手くいかないことでさらに自信をなくしてしまっている

そんな人が負の恋愛スパイラルを脱出するためには、頑張っている自分を自分で認めてあげること。結果を求めすぎずにまずは恋愛が上手くいかない事に気づいて頑張ろうと思っている自分をみとめてあげること

興味ある人に笑顔で話せたということだけでも大きな進歩だとおもうようにして、結果を急ぎすぎないこと

笑顔で話せたら、そんな頑張った自分を誉めてあげる。それをつづけていくうちに自然と自分で次の一歩を踏み出してみようかな?と思えるようになってくるし、恋愛に対して前のめりになりすぎないので、自分が本当に愛されているのか?身体目的で甘い言葉をささやいているだけなのか?という事も分かってきて不幸恋愛体質から脱出することができる

とはいえ、明日から突然変われるような即効性があるものではないので最低でも3ヵ月は自分をなるべく認めてあげるという事を続けることを努力してみて

自分を大切にしていると、同じように自分のことを大切にしてくれる男の人をひきつけて自然と幸せな恋愛をすることができるので失恋したばかりで“次こそ!”と思っている時こそ自分を大事にするというのを実践してみて!