【試写会プレゼント】急きょ決定!人生の迷子におススメの映画!

↓10組20名さまに↓

映画「グレース・オブ・モナコ~公妃の切り札~」試写会プレゼント

 メイン

(C)2014 STONE ANGELS SAS

人に騙されたり、なんだか最近物事がうまくいかなかったり、自分の人生がどうなってしまうのか?という漠然とした不安を抱えている人にお勧めしたいのがこの『グレース・オブ・モナコ~公妃の切り札~』

人気絶頂の中ハリウッド女優を辞めてモナコの公妃となる“グレース・ケリー”の物語。慣れない王室の中で孤立をしていた。このまま離婚をしてアメリカに去るのか?そうすれば二度と子供たちに会う事もできなくなってしまうと悩んだ末にグレース・ケリーがするひとつの決意。その決意が国を、世界を変えていく。この映画をみると強く人生を生きよう!という勇気と決意がもらえます。

公開を記念して試写会プレゼント!

詳細

【日程】9月25日(木) 18:00開場/18:30開映 20:45終了予定

【場所】イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1飯野ビルディング4階)

【登壇者】オリヴィエ・ダアン監督、日本人ゲスト(予定)


↓プレゼント応募はコチラから↓
(住所、氏名、年齢のご記入をよろしくお願いします。)
>>応募する< <

↓メールBOXが開かないかたは直接下記アドレスまで住所、氏名、年齢、件名に「試写会プレゼント」と記入の上メールしてご応募ください。↓
pre_grace@nikusyoku.jp

締め切りは 2014年9月19日(金)

ストーリー

 sub_grace sub2_grace

”世紀の結婚”から6年経った1962年、グレース・ケリーは、いまだにモナコ宮殿のしきたりに馴染めずにいた。社交の場で女性が誠司に意見するのは「アメリカ流」だと皮肉られ、夫のレーニエからも控えめでいることを望まれる、そんなある日グレースがヒッチコックからのハリウッド復帰の誘いに心を動かされたとき、レーニエは過去最大の危機に直面する。フランスのド・ゴール大統領が過酷な課税をモナコに強要、承諾しなければ「モナコをフランス領にする」という声明を出したのだ。

そこでグレースが考えた秘策とは?運命を握るスピーチが始まる―。

—————————————————————–

【グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札】

10月より、TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー

—————————————————————–