【不倫】一緒にいる時は幸せだけどそれ以外は寂しくてつらいを解消する方法

ID-100169945

何年も、不倫状態にはまってしまっていて

彼と一緒にいる時以外は寂しくてつらい

幸せになりたいのになれない。そんな時はどうすればいいのか?心理カウンセラーの根本裕幸さんがそんな時の対処法を教えてくれました。

[根本さんの回答]
  • 不倫にはまるのは育った家庭環境も関係がある

不倫は表面に出ている問題だけでなく、奥には育った家族の関係などが原因になっていることが多いですね。

一番多いのは、既に自分がNO2の愛人だというポジションに慣れすぎてしまっている事が多いです。自分自身を大事にできていない状態で、自分は一人の男性に、一番に思ってもらえない存在だからNO2でいる事に安心を感じていて、心のどこかで、自分はその程度の女だと思っている事が多いです。

中には、奥さんに対しては既に嫉妬心などはないけれども自分ではない愛人、つまり第3の女というものがでてきて彼がそっちの方に心がいってしまうと大きな嫉妬心を抱くという人もいます。自分のNO2のポジションが、おびやかされてしまうからというのが原因です。

  • 父親に愛されていない自分

この場合、自分の父親と母親の関係が原因で、自分自身が妾の子供だったという場合もあります。小さいころから、父親から自分が愛されていないと思っている状態です。

エレクトラコンプレックスといって、2歳~3歳の時に自分の母親と自分の父親をめぐって三角関係が起こるのですが、その時に自分が愛されていないと感じていることが、原因でNO2のポジションでいる事に慣れてしまっている場合もあります。

それとは、逆に父親に愛されすぎて、父親が大好きという場合もあります。これは既に自分の心の真ん中のNO1のポジションに、自分の父親がいる事が原因です。その為、彼は自然とNO2のポジションですよね。あくまで自分の心の中だけですが、その中ではW不倫になっているという心理状態です。

このように、専門家に相談してみると、奥にある原因がわかって心理的にいろんな関係を手放したり、縮めてみたりすることで、原因を解消していくという事を行うことをおすすめします。

  • 一緒にいる時だけ幸せは依存状態

さらには、一緒にいると幸せだけれども、離れると幸せではないという状態が既に依存状態となってしまっています。

彼と一緒にいる事が幸せというように、他の何をしても楽しいとは思えなくなってしまい自分で自分を幸せにすることができずに、既に自分以外のものに自分の幸せを託してしまっている状態です。ある意味彼が憑依してしまっていて取り込まれてしまっている状態ですから、ギャンブル依存症の人が常にギャンブルのことを考えてしまうのと一緒です。

特に不倫で女の人が独身で相手の男の人が既婚の場合というのは、女の人が依存になりやすい傾向が強いです。最初から常に彼都合で、電話も自由にできないし、会いたいときに会えないという風に最初から彼の都合に管理されてしまっていますから。

一緒にいるときは幸せ、それ以外は不幸という状態だと気付いたらまずは自分が依存症になっているという自覚をもってそんな自分を受け入れて、やはり専門家に相談してみるといいと思います。 

根本プロフィール130213-02(500px編集済み)

【根本祐幸】カウンセリングサービス所属カウンセラー、兼神戸メンタルサービス所属トレーナー。恋愛や結婚などの男女関係、対人関係やビジネス心理、家族関係、性格改善など幅広いジャンルを得意とし、分かりやすい切り口での問題解決プロセスを提案している。オフィシャルサイトhttp://nemotohiroyuki.jp/著書 頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方(http://urx.nu/bslh) こじれたココロのほぐし方(http://urx.nu/bslo