恋愛オンチが自分のモテ魅力を発見できる方法

ID-10046749

『自分の魅力を把握している人がモテる』と多くの恋愛テク本が口を揃えていうけれども、自分の魅力を自分で分かっていなからこそモテないし、そう言われれば言われるほどなんだか自分がダメな人間のような気がしてますます落ち込む・・・。

 

そんな時はどうするべきか?一番簡単な解決方法は、本音で色々話せる男友達を用意する事。本当だったら学生時代からずっと仲が良い男友達がオススメだけれども、そんな人いねぇって人は、元カレとか会社の同僚とか気軽に話せる男友達に自分の中のどこが男の人にとってモテポイントにすることができるか?ということを相談してみたほうが良い。

どうしても男友達がいなかったら、「早く結婚しないとやばいよ」とあおるようなお節介上司でもよい。そういう人を味方にして、本音の回答を引き出すのだ。

男の人にモテたいならば、男の人に聞いてみるのが一番。女の子は中途半端な慰めしか言わず、本当にモテについて相談に乗ってくれる人なんていない

まずは一人の男の人に聞いてみたら、今度は色んなタイプの男の人に聞いてみて分類してみるのもアリ。

たとえば、●●タイプの男の人に魅力と思われるのは私のこの部分だなとか聞いた相手をタイプに分けて、このタイプにはこういうところが魅力にうつるんだなとか分析してデーターを蓄積すると、あら不思議、気づいた時には最強モテ女の完成

どんなタイプが良いのか?というと、

①    オフィスにいる後輩・年下

②    真面目で遊ばないタイプの男

③    逆に遊んでばかりいるモテ男

とりあえず上記3タイプ向けに自分の推しポイントを掴んでいれば合コン・パーティーでもオフィスでもどこでもモテるようになれる

モテない女の子の中には、甘えベタのタイプも多く、なかなか男の人に相談できないという人もいるけど、それがモテない原因でもあるから、一歩を踏み出してみて