男子はガラスのハートなんです【傷つくヒトコト8選】優しくしてください

ID-10098427

女に言われて傷ついたひと言PartⅡ

サイモン・ボーサイです。先週の[女の子からコレを言われると、男子は立ち直れない!【傷つくヒトコト6選】]に引き続き『女に言われて傷ついたひと言集』をお送りします。
  

久しぶりに電話した女友達に「俺の顔覚えてる?」と冗談交じりに聞いた時に言われたひと言

「ロン毛?」

――顔じゃねえのかよ、髪型かよ。質問の答えにすらなってないじゃん。しかもその髪型すら自信持って言ってないじゃん。どんだけ興味ねーんだよ。……と、傷ついたそうです。

気になっていた女と居酒屋でサシ飲みしている最中、ジーっと顔を見られた後に言われたひと言

「ガチャピンに似てるよね」

――キャラクターかよ。
せめてブサイクな芸能人で例えてやれよ。でも、その男は本当にガチャピンに似てます。

合コンでいい感じになった女に(単純に男の思い込みかもしれないが)キスしようとして拒まれた後のひと言

「眠い」

――俺の人格を見てくれないの?せめて「付き合わないとしない」とか「会ったばっかりだから」とか、言い訳っぽいことも言えないの? それすら面倒なの? ……と思ったそうです。

ある日、自分の嫁に「なんで俺と結婚したの?」と聞いた時に返ってきたひと言。

「私の歳が30になりそうだったから」

――女にはタイムリミットがあります
彼だから結婚したわけじゃなかったのです。そんなもんです。

付き合って1年になる、地方に住む恋人同士の会話。

彼女:「こないだオーディション受けて一次選考に受かったの! 私、歌手になるのが夢なんだ!」

彼氏:「え? そうだったんだ……受かったらどうすんの?」

彼女:「東京に引っ越す!」

彼氏:「……」

――彼女の未来のビジョンには、彼の存在はなかったのです。なんとなく付き合っていたのです。こういう話をすると、一発で恋人の愛情を理解できる時があります。

密かに思いを寄せていた女友達と初めてのデートをしていた最中、カフェで彼女が見知らぬ男性客を見ながら言ったひと言

「あ! あの人イケメン!」

――俺の存在は無視か? そんなに目を輝かせることないじゃん。と、ショックを受けたそうです。

付き合ったばかりの彼女に「今まで付き合った人数」を聞いた時に言われたひと言

「数えたことないけどー、たぶん10人くらいじゃない?」

――うん、普通に多いよ。数えたことないわけねーだろ。つーか絶対もっと多いだろ。本当は20人くらいだろ。しかも『Hだけの人数』はもっと多いだろ。……と、色んな妄想をしてしまったらしい。

寝ている嫁に久しぶりに迫った時に言われたひと言

「触らないで」

――なぜ?

自分の周りには自虐ネタを言う奴ばかりいるから、本当はあと3週くらい書きたい。でも、キリがないので今週で一旦シメます。それではまた来週。

柴門坊才
合コン誘われ経験数1,000回を誇るイケメン放送作家。[男の本音の話をしよう~なぜか、恋が上手くいかない女性へ]●電子書店パピレス 2012年 年間売上ランキング第1位(携帯版/恋愛実用)│電子貸本Renta!2012年 年間売上ランキング第1位(恋愛How to)│Apple Store有料ブックランキング デイリー6位

From 大人モテラボ http://harunorei.net/