疲れた時に心にも身体にも染みいる癒しレシピ

毎週金曜日更新

今回の料理は・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
『彼を労うねぎま鍋』
料理につられて男の人がついつい足を運んでしまうという銀座のクラブのママが教える10分レシピ。

ねぎとまぐろ、合わせてねぎま。疲れて帰ってきた彼にしみいる出汁の良く出たねぎま鍋。風邪も吹き飛ぶ!

詳しい写真入りのレシピはコチラ→ https://nikusyoku.jp/?p=10849

↓今回の材料 2人分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【材料】
トロ 150g
※なるべく油ののったものを選ぶこと。固まりでもブツ切りでもいいです

ねぎ 2本
しょうが 2~3切れ

【調味料】
鷹の爪輪切り 3つ程度
水      500cc
そばつゆ   30cc
塩      小さじ1

 【作り方】

①まず鍋に水とそばつゆを入れて、塩を足しながら自分の好みの味をつくる。
 まぐろの臭みをけすためのショウガもここで入れる。
※そばつゆも自分の好みで調整してみてください

②ねぎ1本は2cmの小口切りにして、もう1本は斜めの千切りにする

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

③沸騰して2-3分程度たったら鍋にまずねぎの小口切りをいれる。その後一口サイズにしたマグロと千切りのネギをいれる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

④鷹の爪を最後に3-4個加える

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※食べるときにまぐろにゆずこしょうをのせて食べると美味しい
※冷めるとあまりおいしくないので注意

春ママ(郷内春美)

mama
18歳で銀座の名店「ボルドー」にて接客術を学び、レストランクラブを経営した後、現在アトリエ楽を経営。銀座の働く人々の胃袋とハートをつかみ、銀座のジャンヌ・ダルクと呼ばれている。被災地へ自ら炊き出しを行った。