グルメな彼が喜ぶ兼子シェフが手掛ける新レストラン

正直に言うと移転したLASに行くつもりだったのに、お店の方から「新しい試みのCORKにぜひ!」と言われたので、ならば行ってみるかということで訪問。
外苑の住宅街にあるいわゆる“隠れ家”。路地を50メートルほど歩いて行くとオシャレな香りのするお店が現れます。手前にCORK、奥にLASがあります。店内は共有のレストルームをはさんで行き来できるようになっています。ま、もちろん予約しないとダメだし、両店とも料理ががっつり出てくるので行き来しないけど。

CORKは“ワインがあるから料理がある”というあまり例をみないレストラン。料理に合わせたワインをグラスで出すというところはよくありますが、ここはあくまでもワインが主役。似ているようでかなり意味が違ってくるのでオーダーするのに最初は理解しづらいかも。
メニューは基本2種類。

MENU CORKは選んだワインに合わせた前菜2種とメイン1種、MENU DEGUSTATIONは同じ形で6種になります。他にはグラスシャンパーニュとアミューズブーシュのみで1,450円だったり、ワインとチーズ料理、デザートワインとデザートっていうのもあります。何度も言うけどあくまでもワインがあるから料理が作れるっていうスタイルです。
かなり説明を聞いて、今回はMENU CORKでいくことにしました。
3種類の料理でお腹いっぱいになるのか少々不安…。

はじめにシャンパーニュが登場。アミューズとしてリンゴのピューレを合わせます。最近、流行なのかワンスプーン型。おっと、料理よりワインだった。とは言えayapekoとしてはどうも食べる方が主役になってしまうな。酸味と甘みのバランスがよい紅玉リンゴに生クリーム。ペロリといっちゃえるけど、そうなるとシャンパンも一気飲みしなくちゃ(笑)。
そういう意味では食べにくいけど味はいい。そこんとこ何とかしてくれないかなぁ。

★オーストリア OTT AM BERG 2012年

本日はワインが主役なので料理名もワイン。
合わせたのは鯖。カリフラワーのピューレの上に鯖を乗せて、ライムと青リンゴとゼストというチャツネをソースに。鯖は全くというほどクセがなくやわらかくて美味しい。コショウの香りがグッとくる。見た目と反して冷たい前菜なのでちょっとびっくり。カリフラワーのピューレはボールでくれ!って言いたくなったほど最高に美味しいです。が、ソースは残念。青リンゴは苦みが強く、ライムは必要なのか疑問。つけなきゃいいんだよ。

★ハンガリー貴腐ワイン TOKAJI ASZU 3puttonyos 2007年

カリカリっとしたバゲットの上にクセがなく食べやすいフォアグラ〜、そしてくるみをトッピングしたら黒蜜をとろ〜りかけましょ。黒蜜にはきな粉でしょってことで、このきな粉の食感と味がかなりいいのよ。ちょっぴりシナモンが効いている。これも冷たい前菜だけど、ひんやりしているし、フォアグラの塩分と黒蜜やらきなこの甘さが融合していて、甘い貴腐ワインにはピッタリ。

★フランス サンテミリオン LASSEGUE Grand Cru 2004年

赤です〜、肉です〜。
メインディッシュはメルローとカベルネソーヴィニヨンにしましたのよ。
そうしたら鴨が出てきました。旬のジロール茸にはブルーベリーのソース。ジェニパーとクローブの香りとピリッと黒コショウが良いアクセント。
言わせていただくと鴨は大したことないのですが、ソースがめちゃくちゃ美味しい。ジロール茸とブルーベリーと黒コショウがたまらんです。
2004年のこなれたワインと一緒に食べるとデリ〜シャス!

★貴腐ワイン さっきと一緒

デザートもいっちゃえってことになり、貴腐ワインアゲイン。
こちらはパイナップルケーキでございます。
デザートも料理同様、甘いワインには酸味や塩味のものを合わせるようです。ケーキも美味しかったけど、クミンのアイスクリームが大正解!
インド料理臭を醸し出してるけど貴腐ワインに合う合う。嬉しいサプライズ。でも何時間経っても胃がクミンなのもサプライズ。

11月にオープンして間もないので、まだまだ進化していくであろうCORK。
最初に苦手なものを聞かれるので料理が出てきて食べられないってことはありません。あるのは出てきた時のドキドキ感。隣の人と比べてみたり、友達の方が美味しそうなんて思ってみたり。それで会話がはずんだりっていうのも面白い。感じ方は人それぞれ。料理に合うワイン、ワインに合う料理、同じようでかなり違うことに気づかせてくれたお店です。もうひとつ気づかせていただいたこと、それは「お酒が飲めない人ならばお隣のLASへどうぞ」ってこと。

馴染みがないワインを選ぶことによって料理が決まるというスタイルがこれからどこまで浸透していくか楽しみです。
本日のお会計、一人6,300円のコースにそれぞれデザートとコーヒーをつけて4人で34,900円でした。

ではでは


  • 店舗名:コルク (CORK)
  • 電話番号:090-6008-4069
  • 住所:東京都港区南青山4-16-3 南青山コトリビル 1F
  • 営業日時:17:30〜22:30(24:00 CLOSE) 日・祝日 17:00〜22:00L.O(23:30 CLOSE)
  • アクセス:表参道駅より徒歩7分
  • 紹介文:ワインからアプローチする新しいスタイルのお店です♡

MUSE&Co.(http://museco.jp/) グルメキュレーター 高橋綾子 超羨望インポートブランドや超売れ売れドメスティックブランドのプレスとして従事した10数年の間に肥えた“食”へのこだわりは、その後の素晴しい方々との出会いと相まっていつしか人生そのものに。

美味しいものしか食べない貪欲さと、ものすごく高いエンゲル係数によって集められたレストラン手帳はかなりのお宝品。ごく普通の家庭に育ったためB級グルメも大好き。

高級レストランから庶民派レストランまで、ニーズにあった選択は巷で裏ミシュランと呼ばれるほどに。 現在はタレントとの商品企画やブランドディレクション、アーティストのブランディング、キャラクター事業などに携わるかたわら、新しい仕事を妄想中。

株式会社INVITATION代表取締役。