佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ

選ぶ方も選ばれる方もニッチ市場を意識すれば上手くいく!?

【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第136回   昨日、友達に紹介されたイケメンモデルのK君(22)が言った。 「佐伯さん、ぼく、B専なんです」 「B専?」 「容姿に自信のない女の人が好きなんです」 まーたまた […]

家と会社の往復で出会いがないと嘆くなかれ

    【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第135回 前に作家志望の男性から「佐伯さん、小説ってどうやったら出せるんですか?」と聞かれたので、 「とりあえず一本最後まで書く、書いたらいろんな人に見せる」 と答え […]

恋人と価値観が同じでなくても大丈夫!【ただし例外を除く】

  昔、当時付き合っていたひとまわり年上の男に、ダニエル・シュミットというスイスの映画監督の映画を一晩中見せられたことがある。   どういう映画かっていうと、白ぬりのおじいさんがただ踊っているだけだったり、やっ […]

恋人の『トホホ』は金の鉱脈。ツルハシ当てたら掘り当てるべし

  あのね、よく初デートで「連れて行かれた店がダサくて云々」って悪口言ってる女の子、いますよね? 佐伯も昔はそっち派だったんだけど、今はすっかり考えが変わってしまいました。 今はむしろ、やけにいいお店ばっかり知ってる男性 […]

アナタの悩みは既に解決されている!?迷ったら経験者に聞け

    昔聞いた話なんですけど、人類がこれまでの歴史で経験してきたすべてのことは、すでに中国人が四字熟語であらかた説明してしまってるんだそうです。   たとえば、 「因果応報」:彼(彼女)にひどいこと […]

早く逃げてーーー!【最新】ダメ男の特徴と対処法。

  【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第131回 ――若い人にアドバイスをするのは、本当に難しいと思う。間違いを避けて進む方法を教えたとしても、人はきっと間違いを起こすだろうからね。そういうもんだよ。 これは佐伯ではなく […]

幸せな恋愛を遠ざける『サンクコスト』の撃退法

【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第130回   経済用語で、既に支払ってしまっていてもう戻ってこない時間・お金・労力のことを「サンクコスト」(埋没費用)といいます。 つまり、「もったいない」精神。 たとえば、 […]

こんな男にご用心!?ひっかかってはいけない男

  自分からガンガン来る男はロクなもんじゃないと思った方がいいです。 どだい、なにもせんでも来る男というのは、ヨソで相手にされてない男か、あるいは「数打ちゃ当たる」戦法でのべつまくなしに来ていることが多い。   […]

どう考えてもやっぱり男女の仲はタイミングが大事な理由

毎週毎週、他人様のことばかりをドウコウいうのもなんなので、今週は佐伯自身の告白にまつわる黒歴史についてひとつお話ししたいと思います(もう時効だろうと信じて……)。   続きを読む 高校時代、国語は得意だったけれども数学が […]

事故物件な男に足を引っ張られずに幸せになる方法

  【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第127回   春先というのは事故物件(やっかいなオトコ)が活性化するのでしょうか、毎年、この季節になるとそのテのネタがバンバン舞い込んでまいります。パチンコ屋さんでいうと […]

同じような男にハマる人必読!解決法はこれだ

【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第126回   つらい恋愛を何度かしてきて、それが身になっている人は、かりにものすごいタイプの異性が好き好きーっていって近づいてきても、   「えーと、このタイプと付 […]

人生を狂わす!?恋のボタンにご用心

異性問題がからむと人が変わったようにおかしくなってしまう人がいます。 恋わずらい、とかそんな健全なんじゃなく、本格的に狂うのだ。 続きを読む 多くのひとは恋愛モードに入ると、普段は心の奥底にしまってある、他人に触れられた […]

恋がしたいのに、恋の始めの一歩を踏み出せない原因って!?

  出会いがない、付き合っても続かない、と嘆いている独身男女の話をジックリ聞いていると、   「どうしてその一歩が踏み出せないかな」   とホゾを噛むことがある。   続きを読む なんかね、 […]

ラファエル前派の女たちに学ぶ、男を踏み台にしてのし上がるテク

【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第123回   突然ですが、アナタは女として次のことをひとつでもやったことがありますか?   ・社会的ステイタスのある夫を持ち、その弟子とも関係をもつ ・さらにはその夫を捨て、 […]

年下にいくべきなのか?恋愛ターゲットに悩んだ時は

「佐伯さん、私、結婚したいなあ……」   最近仲良くしてる20代の女の子がぽつりと私に言いました。 モテるんだけど、決定打がない。どの人との未来予想図も、あんまり幸せになれない気がする。 続きを読む そんな彼女 […]

ハプニングバーに行ってきました。そこで見たのは…

 【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第119回   のっけから衝撃的なタイトルで恐縮ですが、取材です、はい。しかも、付添い。   その晩はいま書いてる小説の取材をしてたのですが、無事に取材が済んだあと […]

ブルー・オーシャンでゆこう

【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第118回   競争の激しい既存市場を「レッド・オーシャン(赤い海、血で血を洗う競争の激しい領域)」というのに対し、競争のない未開拓市場を「ブルー・オーシャン(青い海、競合相手 […]

結局なんだかんだいって理想の男性に巡り合えるいちばんの方法

また会ってしまいました、「社会的に体裁が悪いから今すぐ結婚したい」と言ってる人。   そのSさん(女・35・代理店)は、高い入会金払って結婚相談所で見合い三昧とかではなかったけど、それでもしょっちゅう合コンには […]

女が男とのデートで食事にケチをつける真の理由(ワケ)

【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】第116回   あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 ちなみに今これを書いているのはまさに元旦の朝。ゆうべはここ数年の慣例で、いつもの目黒のお蕎麦屋さん […]

完璧じゃないところが愛されポイントな理由

【佐伯紅緒のスーパーカミオカンデ】 第115回   佐伯は恋愛コラム大好きだし、自分でもこんなのを書いているけど、最近「私なんだか縁遠くって…」と嘆くある女性と話した時、世間の恋愛市場にはどうもよくない流れがで […]

1 2 3 4 5 6 7 9