睡眠時間をきちんと取ればダイエットにも有効!?安眠のために○○のススメ

ID-10065233
ダイエットしているつもりなのに、なかなか痩せない・・・とお悩みの方! 睡眠時間はきちんととっていますか? 美容サイト「AllAboutビューティ」によると睡眠時間が不足した場合、食欲抑制ホルモン「レプチン」の分泌が乱れてしまい、逆に食欲促進ホルモン「グレリン」が多く分泌されるとか。
つまり、“寝不足”というだけで、いつもより食欲が増してしまい、たくさん食べたくなるんです。さらに寝不足だと、新陳代謝を活発にしてくれるホルモンや、脂肪燃焼を助けるホルモンの分泌も減ってしまい、いよいよ太りやすくなってしまうんです!

なんて恐ろしい睡眠不足! イライラ、ボーッとしやすくなるだけでなく、体型にまで悪影響だなんて・・・。
そこで今回は、安眠を取るためのポイントをご紹介します。

①就寝1時間前は照明を柔らかい光に変える
スマホやテレビなどの画面から出る「ブルーライト」は神経を興奮させるので、睡眠の質に悪影響。みるのをやめてキャンドルにしてみるなど眠りに入る準備をはじめてみましょう。
②湯船にしっかりとつかる
この季節は逆に暑くて眠れない!!とおっしゃる方もいらっしゃるかと思いますが、運動や入浴というのは体温を一時的にあげますよね?その後当然体温は下がります。そのタイミングで眠りに入るとすっと眠る事ができます。
③リラックスできる音楽を聞く
音も大事なエッセンス!今は快眠を促す為の携帯アプリなどもあるので探して自分のお気に入りの音をみつけてみてください。波の音や風の音というヒーリング効果のある音を無料で手にいれられる快眠アプリがたくさんでています。

それでも全然眠れない!眠りが浅い! という方にこっそりおススメなのが、ひとりH。
そうまさかのひとりHなのですが、これが実は、ストレスの緩和やリラックス効果をもたらすことが分かっていて、安眠を手に入れることができるのです。
2012年に行われた性意識・行動の実態調査「SOD Sex survey」においても、マスターベーションをする理由の上位にリラックスするため(21.5%)眠れるように(19.6%)と、多くの女性からの回答が集まっています。

近年ではオシャレなデザインのアイテムも増えているので、はじめてのひとりHからアイテムを使う方も少なくないそう。指では得られない深い快感を、短時間でさくっと得られ、ジェルネイルや長い爪でもデリケートな部分を傷つけることなく使えるのがポイント。なかでもAmazonランキング2013年上半期で1位をとるなど人気を集める女性向けひとりHアイテムが「iroha」。

003

実際に「iroha」を使っているというOLさんに取材をしてみました。
実は彼女にとっても、これが初めてのひとりHアイテムだったとか。デリケートゾーンに押し当てると密着するプニプニの触感と、小刻みな振動で自分の指とはけた違いの快感。
やはりイッた後は身体の緊張が解けてすぐに眠れるようになるので気に入っているそう。

実家暮らしの彼女、そんなものを実家で使ってバレないの?と不安になったのですが、よくあるピンクローターとは違って音も静かで、他の部屋に聞こえてしまう心配もなく、リラックスして「キモチよさ」に浸れるとのこと。気分もスッキリ、さらに彼とのHでも感じやすくなって、2人の関係も良好だとか。

実際に「iroha」をみせてもらうと、まるで和菓子のような可愛らしいデザイン。なるほど、女性の支持を得るのも納得です。いままでひとりHなんて想像もしたことがなかった人も、これでグッスリ安眠できてストレス解消&ダイエットできるなら、ちょっと勇気を出して試してみる価値あり!?

006
008

睡眠をきちんとコントロールすること・・・それが精神も身体も満たされた毎日を送る秘訣と言えそうです。日々の生活に効果的なリラックス法やセルフケア習慣を取り入れて、安眠に努めてみてね。

「iroha」 PV
http://www.youtube.com/watch?v=EutEz_YpO3I&feature=youtu.be

YUKIDARUMA(ゆきだるま)
iroha
ゆきだるま

HANAMIDORI(はなみどり)
iroha
はなみどり

HINAZAKURA(ひなざくら)
iroha
ひなざくら