男は元カノと復縁を求めてても他の女性と付き合うことがあるのか?

id-100109894 

付き合った彼氏が元カノの事を忘れていないような気がするとか、片思いの相手に元カノを忘れられないからという理由で断られたなど男性にとっての元カノにイライラさせられることってありますよね。

男性が元カノと復縁を求めていても他の女性と付き合うのか?

簡単に言ってしまうと、実際にそういう男性はたくさんいます。元カノと復縁したいというように本人は思い込んでいるのですが、それは手に入らないからこそ執着しているのであって、本当に元カノとまた付き合ったらうまくいかない事も多いのです。

本人は”元カノが好き”と思い込んでいますが、実際は”好き”とはちょっと違う深層心理が隠れているなんて事があるのです。あんまり本気にして女性側が悩みすぎてしまう方が損です。

自分がフラれたケースもあるのですが、意外と男性からフッた元カノにすぐに新しい彼氏ができてしまって、そこに執着するなんてケースもあります。

付き合っている彼氏が元カノの事が好きなのではないか不安な時

付き合っていた彼氏がまだ元カノの事が好きなのではないか?と不安な時というのは、まず自分が不安になる気持ちを整理してみるという事がおススメです。実際に書き出してみると、本当に『元カノが忘れられない』という名の執着を彼氏が起こしている場合もあれば、単純に男脳と女脳の違いにより自分の勘違いなんて事もあります。

《彼の本当の気持ちを知る方法》

「私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

話題の占いサイト「あなたの幸運」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

彼の気持ちとあなたが進むべき道を知りたい方は、

今すぐ『初回無料鑑定』をお試しください!

元カノの事が好きではなくても男性がやる行動

  • 元カノからの手紙を捨てない
  • 元カノとの思い出の場所に自分を連れていく
  • 元カノと楽しかったことを一緒にやろうとする

新しい彼女からすれば、信じられない事ですし、元カノと比べるなんてショックですよね。けれどもこのような行動をするから必ずしも元カノの事が好きという訳ではないのです

女性の脳というのは、一つのBOXに全彼氏が入っているので、新しい彼氏ができればその人が一番上にきて、本当に好きな人でいっぱいになりますよね。その為、このように元カノを思い出す=元カノの事がまだ好きなのではないか?と思ってしまうのが女性です。

けれども、これはあくまで女性脳の場合なんです。そこを間違えてしまうと勘違いになってしまいます。

男性脳というのは、違う構造になっているので、元カノと今カノの思い出は同列なんです。ちょっとわかりにくいかと思うのですが、元カノBOXと今カノBOXがあるような感じでしょうか?

その為今の彼女にもらった手紙をもっていたとしても、ただの思い出としてとってあるだけであって、優先度が高いという訳ではないんです。今もしょっちゅう会っていて元カノが明らかに好きという状態でないのであれば、気にする事もないような事です。

それでも元カノを感じたくない時の対処法

男性はそういうものだと流したり、自分はそういうものをみると傷ついた気持ちになるという事を伝えるのもいいかもしれません。

ただこの時にあくまで、『自分が嫌な気持ちになる』という事を伝えるのであって、『なんでそんなことをするのよ』というように彼を責めてしまっては二人の関係が良くはならないのです。

『私が嫌な気持ちになる』という事を伝えてきちんと対処をしてくれるような彼であれば、ちゃんと今の彼女の事を愛しているという証拠でもあるので、その時はにっこり笑って”ありがとう”というように、彼の行動に対する報酬を与えるようにするという事が二人の関係を上手くいかせるポイントでもあります。

そうすると、男性は彼女が喜んだと思って嬉しい気持ちになるので、もっと彼女が喜ぶことをして悲しむことをしないようにしようと行動をしてくれます。

元カノとこっそりあっている男性心理

彼女がいるにもかかわらず元カノとこっそり会っていたらまだ好きなのか?本当は元カノの事が好きなんだけれども、付き合えないから仕方なく私とつきあっているのではないか?そんな風に思ってしまいますよね。

こっそり嘘をついて会っているというのは、単純にあなたの事を傷つけたくないからという気持ちもありますし、なぜ元カノに会うのか?というと一度でも付き合った女性は自分の縄張りの中の人間というような男性心理でもあります。

また最近彼に対して感謝をしたりしていますか?男性は女性からの感謝と笑顔を報酬に色々と頑張る傾向があります。最近彼女からの感謝が少ないなと思っているような時に、元カノになにか相談をされて、ほっとけなくて相談にのってあげたらすごく喜ばれて、自分の力を証明できるような気分になって一緒にいると楽しいと感じている事もあります。

元カノとこっそり会っている時の対処法

彼の事を責めたりせずに、逆に褒めたり感謝する事を増やしていくと自分の気持ちも楽になる事ができるのでおすすめです。彼に対しても穏やかな気持ちで接する事ができますよ。

また彼に対して、彼が元カノと会うのはあまり良い気持ちではないという事をちゃんと伝えて彼に理解してもらうというのもひとつです。ただ彼の行動を変えたり制限したりという事はできませんので、気にしすぎずに自分は自分で輝いていた方が彼に愛されるようになります。

元カノがまだ好きだから付き合えないという男性心理

元カノがまだ好きだから付き合えないと断られてしまったということってありますよね。これって本当に元カノの事がまだ好きなのか?というと本当はそうでもないこともあります。

身体の関係にはなったけれども、付き合う気にならないなという時に男性が言い訳として使う台詞でもあります。けれども、断られたからといって全く脈がないのか?というとそうではないのです。

男性は他の人がいいっていうと、急にその女性にすごい価値を感じるというところがあるので、彼の周りの人がみんな「あなたの事をいいよね」と言い出せばころっとかわるという事もあります。

また外見に関しても細かい外見というよりは雰囲気やシルエットで女性の事をタイプか?そうでないのか?という事を感じるのが男性の特徴でもありますので、雰囲気を変えるだけでも、突然好きに変わるなんてこともあります。

元カノが好きだからと断られた場合は、真に受けすぎずに何度もチャレンジすると変わる可能性は大いにあります。

自分からフッた元カノが忘れられない男性の心理

これは、元カノをフル時は『元カノに価値がない』そう思ってフッているのですが、途端に別の彼氏ができると『価値のあるもの』のような気がしてしまいます。男性に多い傾向がなのですが、そうなるとまた執着してしまうんです。元カノに価値があって、「やり直したい」と言うと断られてしまった。まぁ新しい彼氏がいるので当然ですよね。

過去には手に入ったのに、もう私の元には手に入らないという執着であることが多いのです。もう少しわかりやすく説明すると、元カノは他の人にも良いと評価された価値ある人間だったのに、駄目な自分はそれをフッてしまった。

自分みたいな駄目な人間はあんな素敵な人はもう手に入らないんだという心理になり、このような事が起こると元カノに執着をしてしまう人がいます。もちろん本人はこのような事は気づいていないですし、新しい彼女や片思いをしている女性ががそれを”正しく”教えてあげたところで、本人には残念ながらひびきません。

このように元カノが忘れられない男性に対して『正しい事を言う』事はマイナスですので、本当の本人の気持ちが分かったとしてもそのまま伝える事はやめる事が二人の関係を良くします。

フラれた元カノが忘れられない男性の心理

なんで自分がフラれてしまったのか?自分のどこが駄目なのか?きっと自分はどこかすごく駄目なところがあるから、誰かと付き合ってもまたフラれる。もう傷つくのが嫌などという気持ちが働いて、元カノとやり直せないならだれとも付き合えないなどと、極端なのですが、このように奥底に気持ちがかくれている事もあります。