脱面倒な女!付き合っている彼氏にもっと愛される魔法の言葉とは!?

id-10044293

付き合っている彼氏には別に彼女がいる場合や付き合っている彼氏は実は既婚者だというような人はもちろんですが、普通の独身同士の恋愛だったとしても当てはまるケースです。

付き合っている彼氏がどんなに『愛している』と言ったとしても、『自分は本当に愛されているのか?』『身体目当てだけの関係なんじゃないか?』など不安になる事が多いと思います。

今回そのように、付き合っている彼氏に自分が愛されているのか?不安になってしまう人のために、もっと愛されるようになる方法について教えます。

付き合っている彼氏にもっと愛される魔法の言葉

付き合っている彼氏に対してこんな風になっていませんか?

付き合っている彼氏に対して不安になってしまっているということにすら気づかない人が実はとても多いのです。その理由としては、不安という気持ちが溢れ過ぎてしまって、怒りに変わっている事がよくあるからです。

自分は、本当は愛されているか?不安なのですが、それを通り越してイライラやムカつくという気持ちになっている人が多いので、実は自分が付き合っている彼氏に対して自分が愛されているのか?という事が不安だということも気づくことができなくなってしまっています。

 

こんなイライラは愛され不安が原因

自分が愛されているのか?不安になってしまうという人は下記のような状態担っていることが多いのです。

  • ・彼氏が暇な時間を自分と会わずに友達と会うとムカつく
  • ・彼氏から連絡が来ないとイライラする
  • ・自分から連絡を送らないで相手から連絡がくるまでの我慢大会をしている

 私は、空いている時間は全て彼氏に会いたいのに彼はそんな風に思ってくれないんだ!!と思うと悲しくなってしまったり、イライラしてしまうという人は、愛され不安が起こっています。

 

愛され不安が面倒な女を作る

付き合っている彼氏が『面倒な女』と感じることは全て愛され不安が原因となっています。つまり、愛され不安が溜まってしまうと、それが爆発してしまい結果的に面倒な女とおもわれるような行動にでてしまうのです。実際に付き合っている彼氏が面倒な女と思う行動についてまずはみてみましょう

 

付き合っている彼氏が面倒な女だと思う行動

こんな行動をとってしまうと、付き合っている彼氏から面倒な女だと思われます

  • ・友達と遊ぶと不機嫌になったり泣く
  • ・彼女と会わないで趣味に時間を使うと怒ったり泣く
  • ・『どうせ私の事なんて愛していないんでしょ』などと責める
  • ・既読スルーや未読スルー状態で、連絡が彼女から連打される
  • ・既読スルー状態から、勝手に『もういい』などとネガティブなメッセージを送る
  • ・思い通りにならないと『じゃ別れる』というようにいう

 

など、このような行動が付き合っている彼氏が面倒だなと感じる彼女の特徴になります。どうでしょうか?改めてならべてみると、全てが愛され不安が元になっているのがわかりますでしょうか?

つまり、友達と遊ぶとイライラしたり、悲しい思いをしているのも、本当に愛しているならもっと私に会いたいと思うはずでしょという気持ちがあります。

その為、もっと私に会いたいと思わないということは、あなたは私の事を愛していないんでしょと思ってしまうので、イライラしてしまったり、悲しい気持ちになってしまいます。

 

このように愛され不安をもっていると、それが溜まってしまって自然と面倒な女になってしまいます。愛され不安を解消する魔法の言葉を使えば、今までの悲しい気持ちがだんだんなくなって不思議と付き合っている彼氏の態度も変わってきます。

面倒な女とおもっていると、自然と連絡が減ってしまったり会いたいと思わなくなってしまうのですが、自分で愛され不安を解消して、明るくなれば一緒にいて彼氏も楽しいという気持ちになってくるようになります。

 

もっと愛される魔法の言葉

その為、愛され不安を解消する言葉が、もっと彼氏に愛される魔法の言葉になります。

『私は愛されているから大丈夫』

彼氏から連絡が来なくてイライラした時、彼氏が自分よりも友達や趣味を優先してかなしいという気持ちになった時は、この言葉をつぶやいてみてください。心の中から重い気持がなくなるまで、何度も何度もつぶやいてみてください。

自分で声に出すほうがよりいいのですが、他の人がいて、声に出せない時というのは、心の中で呟いてみてください。

そうすると、自然と心がじわっと暖かくなってくるようになります。そのじわっと心が暖かくなって、気持ちがはれやかになった時に、自然と彼に自分が愛されているなと思えるような彼の行動が浮かんでくるようになります。

 

  • 短い時間だけでも会いに来てくれる
  • 忙しい時でも連絡をくれる
  • 会いたいっていえばなるべく努力してくれる
  • 愛しているって言ってくれる

 

些細なことでも、どんどんと彼が愛してくれているんだなと思えるような彼の行動がうかんできて、彼に対して感謝の気持ちが出てくると思います。

 

一度ではなく繰り返す事が大事

一瞬心が暖かくなったとしても、すぐにまた愛され不安というのはやってきます。そのたびに何度も何度も繰り返し同じことをしてみてください。

『私は愛されているから、大丈夫大丈夫』と不安で泣いている心の中の小さな女の子に話しかけてなだめるように思ってみても効果的です。そうやって、普段から付き合っている彼氏に対するイライラを解消しておきましょう。面倒な女から愛される女に変わっていくことができます。

 

彼氏にも会っている時に感謝を

彼氏に会えない時に、特に愛され不安は強くでてしまうのですが、普段からこの魔法の言葉を自分にかけていると、自然と不安よりも感謝が自分の中にたまっていくようになります。そうなれば、彼氏に会っているときにも自然と笑顔でいることができて感謝があふれてくるようになります。

 いつもにこにこしていて、彼女を幸せにしているということはとても男性の自尊心を満たして幸せにしますし、もっと彼女の事を笑顔にしようとするのが男性の心理です。

そうすると、不思議なことに、欲しいといっていたものをこっそり買っていてくれたり、行きたいと言っていた場所にサプライズで連れて行ってくれたりともっと嬉しいことを彼氏がしてくれるようになります。