フェラチオってやった方がいいの!?不倫男性に愛される秘訣

id-100119024

不倫という関係にとってセックスは二人を結びつける大きなものになります。それこそ不倫の場合は、セックスなしで二人の関係が始まるという事はほとんどありませんし、セックスなしで、関係がずっと続く事もほとんどないのです。夫婦はもちろんセックスレスでも夫婦でいられますが、セックス無しで愛人という立場を続かせるのは至難の業です。

さらには、セックステクだけをひたすら磨いて、他にも何人も愛人がいるような男性の心を射止めて家庭にも帰らなくさせてしまったという女性がいるくらい不倫においてセックスは大事なのです。そんなセックスの中でも女性が一番技を発揮しやすかったり、不倫相手の彼を喜ばせるポイントになるフェラチオについて今日はご紹介をします。

フェラチオって不倫関係において大事なこと?

不倫男性にとってのフェラチオ効果

フェラチオが大嫌いという不倫男性に出会ったという人はいますでしょうか?恐らくほとんどいないと思います。不倫男性に限らず男性ほとんどフェラチオ嫌いな方ってほとんどいないのではないでしょうか?

不倫男性がフェラチオが好きな3つの心理

不倫男性がフェラチオをされるのが好きというのは、ただ気持ちいいからという事だけが理由ではないのです。フェラチオされることによって心理的に満たされるという理由がはっきりと存在しています。

  • 1.不倫男性にとって安心につながる

一つ目の理由は、フェラチオをされることによって、自分の全てを受け入れてもらっていて愛されていると感じる事ができます。

 不倫男性が不倫をする理由として、妻に不足部分があるから不倫をするのですが、もちろん妻に女性としての魅力を感じなくなってしまったというのも不倫をしてしまう理由でもあるのですが、その他、妻が不倫男性に対して駄目出しをしすぎてしまっているケースなんていうのもあります。

その場合、不倫男性は妻に自分の全てありのまま受け入れられていないという不満をもっているのでそれを愛人に求めるケースというのもあるのです。その場合愛人の人にフェラチオをされると自分の全てを受け入れられて愛されていると感じる事ができます。

  • 2.不倫男性の征服欲をフェラチオは満たす

女の子が自分のペニスを加えているという顔を見ると、自分の征服欲を満たすことができます。不倫男性のタイプによっては、自分の影響をうける女の子を可愛いと感じて手放せないと思うタイプの不倫男性もいます。そのようなタイプの不倫男性の場合は、征服欲を満たすフェラチオというのは不倫男性にとってもっと愛人を手放せないと思わせるようになるエッセンスにもなります。

  • 3.不倫男性にとってフェラチオは解放につながる

愛人の人にフェラチオをされることによって、自分が受け入れられている愛されているという安心感が生まれるというのは1の通りなのですが、さらにそこから安心する事によって、自分の色んなマイナスな感情などを解放する事ができるという効果もフェラチオにはあります。

以上の3点がフェラチオが生み出す不倫男性に与える心理的効果になります。その為フェラチオが嫌いで気持ち悪いと感じてしまう女性は、できればその感情を直してもっとフェラチオを楽しんだ方が、不倫男性との心の結びつきというのも大きくなるのです。

フェラチオをもっと愛人が楽しめるテクニック

気持ち悪くて、フェラチオが嫌いという女性は不倫男性のペニスを小さな彼そのものだと思ってイメージしてみてください。彼そのものだと思うと、気持ち悪いという感覚はなくなりますし、キスをしたりもっと優しく愛してあげたいと思うようになるのではないでしょうか?

恐らく、ペニスを排泄物が出るところなどと思ってしまうから気持ち悪いと思ってしまう人が多いと思います。小さな不倫男性そのものだと思えるようにイメージしてフェラチオをしてみましょう。

愛人の女性の方が、フェラチオに対して積極的にまた情熱的にできるようになるというのは、不倫男性がもっと愛人の人を手放せないと思う様になる初歩的なテクニックでもあるのです。

不倫男性が喜ぶフェラチオテクニック

  • 舐めるだけでない

ペニスを舐めるというだけでなく、ペニスを舐めながら同時に乳首を指で触られたり睾丸を刺激されたりというように、ながら責めは不倫男性が喜ぶ基本テクニックでもあります。最初はちょっと難しいと思うのですが、少しずつ同時に攻められるように研究をしてみてください。

  • フェラチオの時の表情に注意

不倫男性というのは、女性よりも視覚的興奮が強いという特徴があります。その為フェラチオの時も実際になめているというところを見えるようにしてあげると、不倫男性に対するフェラチオの心理的効果もあがりますし、興奮度もあがります。

 不倫男性が好むフェラチオのときの表情というのはどういうものが好まれるのか?というのは男性向けにつくられたAVビデオをみてみると参考になると思います。

目はどちらかというととろんとさせた感じの方が男性にとってはウケがよくエロいと思われやすいですし、嫌そうに舐めているものよりは楽しそうに積極的に舐めているものの方が、彼女に求めているものになります。

AV女優が自分の彼女だったらみたいな設定のビデオの方が、彼女にどのようにフェラチオをしてほしいと思っているのか?という男性の願望が分かって勉強になると思います。

不倫男性が嫌がるフェラチオの仕方

嫌そうに気持ち悪いそうに舐めるというのはそもそも論外ですが、それ以外で不倫男性がフェラチオをされるときにやられたら嫌がるものは下記の様なものになります

 

  • フェラチオの際に歯をたてる

とにかく痛いし気持ちよくないので、不倫男性にとっていくら一生懸命だったとしても歯をたてられる愛人は苦痛になります。

 

  • 手でとにかくこする

早くこすればいいというものでもないのですが、ひたすらに手でこすれば男性は気持ちよいだろうと思ってしまっている人がいます。

TENGAという大ヒットした男性向けのオナニーグッツを見ても分かるように、同じ力でただこするのではなく、徐々に圧をいれるところを変えていくような手の動きの方が不倫男性には喜ばれる傾向にあります。

 

フェラチオで不倫男性を虜にする方法

セックスといえども最終的にはコミュニケーションになります。不倫をしていて、悩んでしまっている女性ほどついつい受け身になってしまっていて、自分から上手に不倫相手の彼に対してコミュニケーションが取れなくなってしまっていることが多いです。

やはり、いくら魅力的な容姿だったとしても最終的に関係を長続きさせるために一番大事な事はコミュニケーションになります。

 「どうやったらもっと気持ちよくなる?」とか彼がいいといった事を覚えておくなど、フェラチオでもコミュニケーションをとりながらやっていくと、奥さんにもできないような自分だけの彼を究極に気持ちよくさせるテクニックができるようになります。

このようになんとなくやっていたり、やだなとおもいながらやっていたフェラチオも色々工夫をしてみると彼にもっとあいされるポイントがたくさんあります。