不倫で自分から攻める!脱マンネリのフェラテク

 

不倫の関係においてSEXというのは、最重要課題。そんな中一番怖いのはSEXで彼に飽きられるということ。

受け身ばかりのSEXでは彼に飽きられてしまうので、自分でいろいろ研究してみて。

不倫で自分から攻める!脱マンネリのフェラテク

このまま彼のことを好きでいていいの?

自分の運命の人が今好きな彼なのか それとも別の人と結ばれる運命なのか 知りたくないですか?

いま好きな人なのか?別の人なのかいつ出会うのか? 教えてもらえます

自分の人生を無駄にしたくない そんな人は是非試してみてください

今回は、フェラテクについて

 

  1. 氷を使ったフェラテクニック

SEXもいつも彼主導で、彼が家にきて受け身のSEXのみで終了では、彼のほうがだんだん飽きてしまう。

 

ID-10049527

彼が家に来たときに、氷を入れた飲み物を用意しておく。そしてSEXが始まるときにさりげなくそのコップをベッドの近くに移動させておいて、フェラのタイミングになったら、最初は普通のフェラをしつつ、途中からコップの氷を口に含んで含んだままだと冷たすぎるという男性もいるので、一回氷を出して冷たいままフェラをしてみる。

彼の反応がよければ、次は氷を口にいれたままフェラをしてみる。冷たい刺激に興奮するタイプの男性は、女の子がそれだけSEXに積極的ということに興奮する男性もいる。

 

  1. はちみつをつかったフェラテクニック

はちみつだけが用意されているというのはかなりの違和感ですが、紅茶を彼と一緒に飲んでいるときに、一緒にはちみつを用意しておいて、フェラの時に蜂蜜を口に入れたままフェラをすると、ぬるぬるとした感覚が、彼に新しい刺激を与えることになります。

 

また、実際にフェラをしている方もはちみつの甘さが、いつもよりフェラがちょっと楽になるかも。

 

  1. ローターを使ったフェラテクニック

彼女が、大人のおもちゃを出してきたというのも、不倫ならではの喜ばれるポイント。

独身同志の恋愛の場合は、大人のおもちゃが彼女の部屋から出てきたというのは、男の人にひかれるポイントになるのですが、不倫の場合は、過激であればあるほど意外と喜ばれるし、男性の方がその女の子にはまっていく傾向がある。

 

また、今までやってみたかったけど奥さんがSEXに淡泊で実践できなかったようなSEXというのも、不倫相手に開花したという話もよく聞く。

そんな大人のおもちゃ初心者代表のローターだが、これはフェラの最中に男性の裏筋にあててみたり、乳首にあててみたりしながら、使ってみて。

 

このように不倫のSEXは恥ずかしがるばかりの受け身ではなく、たまに攻めのSEXをいれることが飽きられないポイントになる。

不倫 フェラテク 関連記事

【不倫】彼の方から早く会いたいと思われる女になる方法

【不倫】不倫相手が奥さんのもとに帰らなくなるSEXテクニック

【不倫】男性がこの行動をとったら離婚率が高い(前編)

不倫男性が不倫相手に会いたいと思えなくなってくる理由

不倫でSEXで飽きられないようにする秘訣…

不倫で一番略奪婚がしやすいのはどんな場合?