【不倫】男性が奥さんよりも愛した愛人の行動

ID-100349680

 数々の不倫調査を行い調査結果だけでなく心理学を駆使して、依頼人の望む結末まで導くイケメン探偵として数々のメディアに話題の今野裕幸さんに、実際調査をしていて、奥さんよりも不倫男性が愛した女性の行動について教えていただきました。

奥さんよりも不倫男性が愛した女性の行動

  • 彼が喜ぶ行動はこれだ!

「 たとえば“目玉焼きに何をかけるか?”というのは、人それぞれだと思います。その時に「私の家はケチャップだったから」といわれてどーんとケチャップを置かれたら実際は、醤油をかけて食べたい彼はどのように思うのでしょうか?

 そのように、自分の価値観や思いを押し付けるよりも「あなたは醤油だったよね」というように、焼いた目玉焼きに、適量の醤油を既にかけて渡してあげるというような行動に男性はとても喜びます。

自分の事を理解してくれてるんだなというように感じるのはこのような女性の行動になります。」

不倫男性が怒っている時に奥さんより愛される為にやるべきこと

 「彼が怒っている時に、自分も自己主張を行うような自己主張の場にするのではなく、相手の気持ちをくみ取る場にするといいです。

 たとえばドライブにいって、行きも帰りも彼女がずっと寝ているような状態で、それが1回や2回だったら“かわいいな”で許されたものが、毎回だと、「俺は運転手じゃない」というように喧嘩が勃発してしまいますよね。

 その時に、「私だって夜勤で疲れててこんな楽しくない旅行なるんだったらくるんじゃなかった」というようなことをいっていたら、不倫相手の彼だって家庭にバレるリスクをおかしてまで彼女に会いに来たのに、これだったら子供とキャッチボールしていたほうが良かったというようになってしまうので、彼が怒っている時こそ、彼の本音をきちんと受け入れるというように心がけたほうがいいですね。

 男性が怒っている時というのは、本音の要望を出しているんだとおもって、一を聞いたら十をくみ取るくらいに相手をしっかり理解する女性の方に男性はいっています。」

  •  彼からこの言葉がでたらチャンス

 「たとえば、『奥さんが●●といって俺の事を分かっていない』このような愚痴を言った時は、じっくり彼の話に耳を傾けて、彼はどういう性格で、奥さんに対してどんな不満を持っているのか?しっかり理解してそれを自分はやらないようにする、もしくは、彼が不満に思っていることを解消してあげるというようなことをしてあげるとより愛されます。

 「それは私が一番わかってるよ」と愛人が言っていたりすると、不倫相手の男性は奥さんではなく愛人の方に心にもっていかれますよね。

 以上のような行動をとる女性を不倫男性というのは奥さんよりも愛していきます。」


今野裕幸

 素材4

“関係修復請負人” 総合探偵社スプラッシュ 代表 ・SPLASH 探偵学校 校長 探偵の調査だけでなく、その調査結果をもって心理学を駆使して、クライアントの望む形にまで関係修復なども行う。テレビやラジオなどにも出演している。総合探偵社スプラッシュ:http://www.c-splash.com/ TEL:0120-62-6463 ブログ:http://profile.ameba.jp/uwaki-splash/