【不倫】妻ともSEXをする男の本音

ID-100232636

不倫で付き合っている時に、いくら彼が『恋愛感情はない。家族だから』と言っていたとしても、妻ともSEXをする男というのは存在している。


妻ともSEXをしている男の本音で多かったものは次の通り

  • 子供を妻が欲しいと言うから
  • 妻とSEXしないと妻の機嫌が悪くなるから
  • 不倫を隠すために妻ともSEXをしている
  • 妻とは作業のようにSEXをして不倫相手とは楽しんでいる

不倫だからと分かって付き合っていても、妻ともSEXをしていると知った時にショックを受けてしまう人は多いが、男の人は上記の理由のとおり愛している=SEXではないということを知っておいた方がよい。

また、奥さんとSEXをしていると知った時にどう対処するのがよいのか?というと、当然ヒステリックになって怒ったりしてしまうと男の人は『最初から不倫と分かって付き合っていたくせに面倒』と自分都合のいいわけをして、心が離れて行ってしまう事がある。

妻とのSEXは、楽しいものや趣味というようなものではなく、Hなビデオをみて、一人Hをしながらイキそうになったら下だけ脱いでスタンバっている妻の中に出して子供をつくっているというような意見や奥さんが自分でローションを塗って前戯なしでいきなり挿入をしているような場合など、愛人と行っているSEXと妻とのSEXはやはり全然違うのだ。

彼と本気でずっと一緒にいようと心に決めている人は、男の人はSEX=愛ではないのだから、あまり気にしないと言う事が大事。

妻より極上の刺激的なSEXを彼に提供しようと、自分の身体を磨いてみたり、また奥さんがやらないような過激な下着をつけてみたり、おもちゃを使う事を提案してみたりというように、奥さんよりも彼女とのHの方がやっぱり気持ちよい、楽しいとおもえるように自分から積極的に提案して、彼が、一緒にいて楽しいと思えるようになってみよう。

不倫の場合、”奥さん”という存在を本気で気にしすぎると、自分がつらくなってしまうので、自分が辛いと思うような事は考えないくらいの心持ちが大事

妻とのSEXは家族行事

実際に不倫をしつつも妻ともSEXをするという男性は、妻とのSEXは家族行事だと思っている。その為一緒にいて楽しいとか興奮するいわゆる男と女のSEXは愛人とのSEX。妻とは子供を作る為とか、妻の機嫌を取る為とか、家族としての理由であって、男と女のSEXではない。簡単に言うと妻とのSEXはやらなくてはいけないと思ってやっていて、愛人とのSEXは楽しんでやっているという事になる。

このように、不倫相手の彼が妻とSEXをしているからとヒステリックになって責めたり、一緒にいる彼の居心地を悪くしたりという事をしないようにして、あくまで不倫相手の彼が楽しんでSEXをしているのは”私”なんだと自信を持つようにしましょう。

愛人たるものいつも綺麗で美しく余裕をもって彼に接するという事が大事。